2-1 仕事のこと

組織は管理部、業務部 印刷課、業務部 メール課、名古屋事業所から構成され、管理部では総務・人事・経理などの業務を行い、業務部および名古屋事業所では、もともとトヨタ自動車のなかで行っていた社内印刷、社内郵便物の受発信などの業務を受託業務として行っています。

印刷課

印刷原稿の校正・データ処理から印刷、製本加工の3工程を一貫して行い、名刺やパンフレット、社内資料などを作成しています。印刷量は1日あたり約30万枚で、高速コピー機やオンデマンド機による印刷から4色機による本格的な印刷にまで対応しています。印刷を終えると断裁機で断裁し、ページだてをした後、中とじ・無線とじなどの製本加工をします。また、穴あけや折加工の対応も可能です。

メール課

トヨタ自動車宛てに届いた郵便物や宅配物、また、社内でやりとりを行う書類などの配達物(社内便)をすべて回収し、行き先別に仕分けを行っています。取り扱い量は郵便物が1日3000通、社内便が1日30000通ほどです。そのほか宅配物は国内・海外を合わせて1日約2000個、また、全国の販売店514社に書類などを発送したり、一般のお客様へ車両カタログ等を発送する作業も行います。さらに毎日200通ほど届くあて先不明物について、正しいあて先を調査する業務も行っています。

名古屋事業所

トヨタ自動車名古屋オフィス内の印刷、受発信物を取扱います。
また、館内各フロアへの集配業務や発信作業代行サービスも行っています。

東京事業所

トヨタ自動車東京オフィス内の印刷、受発信物を取扱います。
また、館内各フロアへの集配業務や発信作業代行サービスも行っています。